Recent Posts

昼職転職パークがオープンしました!

昼職転職パークがオープンしました!

皆さんこんにちは! キャバクラ嬢や風俗嬢の昼職への転職を応援しているこのブログ。 このなか…

水商売•夜職をしていた女の子が向いてる昼職、営業職ってどんな昼職?

水商売•夜職をしていた女の子が向いてる昼職、営業職ってどんな昼職?

キャバクラ・風俗などの夜職の方向けの昼職転職・求人サイト【公式】昼職転職パーク♡! 昼職転…

夜職から昼職に転職したいけど不安。キャバ嬢から昼職・正社員に転職した私が答えます♡

夜職から昼職に転職したいけど不安。キャバ嬢から昼職・正社員に転職した私が答えます♡

キャバクラ・風俗などの夜職の方向けの昼職転職・求人サイト【公式】昼職転職パーク♡!
昼職転職パークは元水商売・夜職の方に大歓迎!な昼職求人だけをご紹介するサービスです♡夜職に理解があり、昼職を知り尽くしたキャリアコンサルタントがあなたにあった昼職求人選び、履歴書の準備や面接練習をお手伝い。
事務職・営業職・美容関連職・システムエンジニア職など多岐にわたる昼職をご案内しています♡
昼職転職パークから見事昼職に転職された方インタビュー動画も掲載中!今すぐの転職じゃなくても全然OK!ぜひお早めに登録してみてくださいね♡

\↓こちらをクリック♡↓/
夜職からの昼職転職を完全サポート! 昼職転職パーク

夜職・水商売を上がって昼職に転職したいけどちゃんと続けられるか不安・・・

夜職 水商売 昼職 就職 転職 不安

もし実際今の水商売、夜職から昼職へ
就職、転職出来たとして、ちゃんと昼職続けられるの?
就職してもすぐに辞めちゃいそう・・・なんて不安や心配はありませんか?

今回はもし昼職に就職、転職したとして
夜型の生活が直せるかな?
ネイルも髪色も戻さなきゃいけないの?
・水商売、夜職と昼職では全然違う?
生活水準・金銭感覚が戻せるか不安

などの不安に、実際に夜職から昼職に転職できた私が
とっても個人的すぎて皆さんのためになるかわかりませんが、
お答えしていこうと思います♡

夜職から昼職に移って朝ちゃんと起きれるか心配・・・

水商売 夜職 昼職 就職 転職 不安

私もそうだったのですが、仕事が終わるのも午前1時、
帰ってきてもグダグダしてしまったり遅くまでアフターに付き合っていたりで
だいたい寝るのは朝方、起きるのは夕方くらいでした💦
深夜店など、朝まで営業しているお店で働いている方はもっとたいへんですよね。
本当に皆さんお疲れ様です・・・。

たまにの休日でデートや友達と遊びに行く予定があっても
いつも夕方以降に指定していました。(笑)
というか、お昼前に集合‼︎となっても寝坊してしまうし、
奇跡的に起きられても眠くて眠くて全く楽しめませんでした。
皆さんもそうではありませんか?

こんな私が、昼職に就職、転職するとどうなるか・・・
自分でもびっくりなのですが
これが意外と起きられるものなんです♡(笑)
なんの答えにもなってなくてすみません。
水商売、夜職の頃の”まあ寝坊して遅刻しても罰金払えばいっか”
なんて考え方、流石に昼職では通用しないじゃないですか💧
そんな緊張感があってか、自然に起きられるようになりました(笑)
流石に最初の2週間は辛くて辛くて、いい歳して
実家の母にモーニングコールをお願いしたり、
”寝坊したらどうしよう・・・”という恐怖から
眠りが浅くて疲れが全く取れないし、
そもそも12時前なんて全然寝付けない‼︎なんてこともありました

でも昼職に就職して2週間を過ぎると、
”あれ?今日はすんなり起きれたな”とか
”今日全然眠くないな”となってきて、
逆に休みの日に友達とお酒を飲んでいると、
日付けをまたぐ頃にはもう眠くて眠くて
「今日は先帰〜・・・」というような劇的な進化を果たしました‼︎(笑)

やっぱり人って日が昇る頃に起きて、日が沈む頃に眠る
という生活を何万年もしてきたので、
DNAに組み込まれているんでしょうね(笑)

ちなみに私は昔から朝は大の苦手だし、
ロングスリーパーだし、意思も意識もめちゃくちゃ弱いタイプなので、
私が慣れられて朝型人間になれる!、ということはみなさんにとっても
余裕でこなせると思いますよ♡

だからみなさんも安心してください!
辛いのは最初の2週間だけです♡
きちんと起きられるようになります!!!
絶対に起きないといけない、という状況に置かれれば、
なんだかんだ起きられるようになるんです。

私の周りのキャバから昼職に行った人や
子供が生まれて子供のために朝方生活に切り替えた人、
みんな最初は
「寝坊した・・・」
「二度寝しちゃった・・・」って感じだったんですが、
1ヶ月もすれば当たり前のように起きられてました。
私が思うに、大事なのは「ちゃんと朝起きるぞ!」という気持ち。
「寝坊したらばっくれちゃえばいいや」
「起きられなかったら適当に言い訳して休んじゃえばいいや」
という気持ちなら、寝坊してしまうのも仕方ないし、
起きられるようになるわけがありませんね。

なんだか根性論になってしまいましたが・・・
ぜひ、もっと具体的な方法はこちらのサイトをご覧になってみてくださいね♡
とっても分かりやすくてタメになりますよ。
私も参考にします。(笑)
夜職の女の子必見!夜型生活を朝方生活に直す方法♡

昼職のためにネイル、髪色を変えたくない!

 

水商売、夜職では、ある程度自由で自分の好きにできたのに、
昼職は黒髪、ノーネイル、ナチュラルメイクにしなきゃいけない?
それ、結構辛くないですか?

それが理由で水商売、夜職はもう上がりたいけど、
昼職行くのはやだな・・・と思ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

何も昼職は、絶対に髪色を戻さなきゃいけない、
ネイルをしてはいけない・・・というわけじゃないんです。
昼職の中でも髪色、ネイル、メイクなど、意外と結構ゆるい職種もあるんですよ♡

それは例えば、

事務職
コールセンター
アパレル
販売員
介護職
アイリスト、ネイリスト
・エステティシャン、リフレクソロジーなど・・・

探してみると意外と結構あります♡

人気の事務職で見てみると、
金髪OK!ロングスカルプOK!とまではもちろん行きませんが・・・
会社や職種には勿論よりますが
明るめの茶髪、長すぎないジェルネイルなら余裕で大丈夫かと思われます☆
私の友達も正社員で事務職をしていますが
毎回流行りのデザインのネイルをして出勤していますよ〜
ちなみに制服がない会社ですと私服で勤務することになりますが、
よほどゆるーーーーい会社じゃなければ、基本的に
オフィスカジュアル推奨”となっております・・・

そもそもオフィスカジュアルってどんな感じ?と思う方もいらっしゃると思います。
私も実際、就職してから急いで調べて買いに走りました💦

・オフィスカジュアルとは?

オフィスカジュアルとは、ビジネスカジュアルとも呼ばれる仕事をするときの服装のこと。
ビジネスファッションの正装であるスーツが固い印象だとしたら、オフィスカジュアルは少し柔らかい印象になる。

シャツとパンツやタイトスカートにジャケットをあわせるファッションが
一般的なオフィスカジュアルとされているが、オフィスカジュアルに明確な決まりはなく、
職場独自の規定や慣習によって、着用できる服、着用できない服を設けている場合が多い。

・オフィスカジュアルのNGポイント

1. カジュアル過ぎる
2. 仕事中に着崩れしてしまう
3. 露出が多い
4. 派手なカラーリング
5. 全体的に清潔感がない

私のようにオフィスカジュアルってなに?という方は
オフィスカジュアルのすすめを参考にしてくださいね♡
昼職でもおしゃれを楽しんでハッピーな気分でお仕事しましょう♩

水商売・夜職での金銭感覚・生活水準が戻せるか不安

水商売 夜職 昼職 就職 転職 不安

昼職と夜職の違い、やっぱり一番は収入の違いでしょうか?!(◎_◎;)
夜職や水商売なら時給数千円〜数万円ですが、
もちろん昼職ともなるとそうも行きませんよね・・・💦

私が夜職、水商売である都内キャバクラを卒業して
一番初めに務めたのは憧れていたブライダル業界でした。
たまたま入社した会社がとてもブラックで
一日長い時で休憩なしで15時間働き、残業代も出なかったので
その日の昼職の日給と私のマックスのキャバクラの1時間分の時給が
まさかの同じ額だったこともありました・・・!
流石にこのような会社は少数派です(笑)
最近は厳しくなりましたので、きちんと残業代が出る会社がほとんどですから大丈夫です!

しかしやっぱり金銭感覚は元に戻さなければいけません。
生活水準や金銭感覚が治らず、
せっかく勇気を出して心機一転就職・転職した昼職を
すぐに辞めてしまったら勿体無いですもんね💧

まず私はタウシー病の療養をはじめました。
元々私は重度のタクシー病で、
どこに行くのもタクシーばかり
高いヒールで歩くの疲れるからタクシー、
知らないところに行く時は迷ったら嫌だからタクシー、
そもそも仕事でもプライベートでも、大体行動する時間帯は
電車のない時間だから必然的にタクシー・・・

昼職に就職する1ヶ月前からは、
健全な社会復帰のために、タクシーではなく定期を買って電車を使い
少し遠い場所でもちゃんと歩く‼︎というのを心がけていました!
歩いてみると、職場の近くに素敵なお店やカフェを見つけたり・・・♪
ダイエットアプリを入れて、歩く距離によって消費カロリーを計算させて
ダイエットに一役買ってもらったり・・・♪
また、ビジネス街と私たち水商売、夜職の女の子が働いていた歓楽街は
全然街の様子が違うので、刺激的で気分転換になると思います♡
昼職ごっこだと思ってゲーム感覚で続けていたらなんだか面白くなってきて、
だんだんタクシーを使う回数を減らせました♪

それから、私は一人暮らしですが水商売、夜職の頃は
全くといっていいほど自炊をしておらず
同伴やアフターで食べる以外は出前館やコンビニご飯中心の生活でした(笑)

しかし昼職ともなるとそうも行きません。
結構食費ってかさむものですよね・・・
最初のお給料の半分はコンビニご飯と出前館に使っていました(笑)
だけどお洋服代やコスメ代はどうしても
削りたくなかった私は、まずは食費を削ることにしました。

もちろん私は自炊なんてやったこともほとんどなかったので、
最初は小さいお弁当箱にサラダだけ入れて
おにぎりやパンなどをコンビニで買い(これだけでも結構節約できました)
慣れてきたらちゃんとしたお弁当を作って
会社に持っていって食べていました♡
あと、毎回スタバやカフェでコーヒーを買っていましたが
可愛いステンレスマグにお取り寄せコーヒーを自宅で淹れて
持っていったり・・・なんだか雑誌で見る”できるOL”っぽくないですか?(笑)

そんな”擬態OLごっこ”を続けているうちに
昼職のお給料に合わせた金銭感覚に慣れて行けるのかな、
と思うのですが皆さんはどうでしょう♡(笑)

何事も楽しみを見つけながら実行するのが継続させるコツだと思います♡

こちらは金銭感覚を身につける実践的なチェックポイントです♡
私もこれを参考にして、もっと無駄遣いを減らせるように頑張ります☆

・お金の出入りをちゃんと管理する
・「これは本当に”今”必要なのだろうか?」と自分に問いただす
・最新のものは買わない
・2万円以上のお金を財布に入れて持ち歩かない
・意味もなくコンビニに行くのをやめる
・飲み会を減らし宅飲みにする
・外食を減らして自炊する
・最新トレンドばかりを追いかけないで今持っているものを大切にする
・ギャンブルを辞める
・タバコを減らす、または辞める

水商売・夜職の女の子へ♡金銭感覚を身につける方法6選では
金銭感覚を戻すハウツーが丁寧に書いてありますので
時間があったら読んで見てくださいね♡

みなさんも昼職の金銭感覚を取り戻せるように、私と頑張りましょうね★

また、やっぱり昼職になれるまでは
仕事自体に対して、お給料が少ないことに対してなど
ストレスに感じてしまうと思います💦

水商売 夜職 昼職 就職 転職 不安

そんな時に、少し自由なお金を使って、
自分にご褒美をあげるのがいいかな♡とおもいます
私は就職活動を終えて、内定をもらった時
支給額を聞いてあまりのの少なさにびっくりしました。(笑)
なので適当な理由をつけて、入社を1ヶ月先に伸ばしてもらって(ゴメンナサイ)
1ヶ月フルで水商売・夜職(私はキャバクラ嬢でした)に出勤し、貯金を作りました。(笑)
もう少し前からきちんと貯めておけばよかったのですが・・・(笑)

でもこの1ヶ月ぶんの水商売・夜職の時の貯金のおかげで
昼職に就職したあとの赤字を補ったり、頑張った時はご褒美としてアロママッサージにいったり
またこれからもちゃんと昼職を続けて行くというポテンシャルを上げるために昼職用のバッグを新調したり♡
なんだか気持ちにも余裕ができるような生活を送ることを心がけていました。

皆さんもぜひ、昼職を完全に始める前に
ある程度の貯金を作っておくことをお勧めします‼︎
気持ちも楽になって、昼職に打ち込めますよ♡

昼職で、会社の人と仲良くやれるか不安・・・

水商売 夜職から昼職に就職 転職 不安

夜職・水商売の世界にいた方ならわかると思うのですが、
夜職・水商売ってキャスト同士のいざこざが多くないですか?
それを長年見ていると、昼職もこんな感じなの・・・?
新人として入るの怖いな・・・って思ってしまいませんか?
だけど大丈夫です‼︎私が実際に昼職に就職してみると、
夜職・水商売の世界に比べたら、昼職ってそこまでの
トラブルはあまりないんだな〜と感じました♡
むしろずっと女同士の職場で働いてきた皆さんなら
慣れもありますし、うまーく溶け込めると思いますよ★

だいたい水商売や夜職でのいざこざの原因って、
お客様を取った、取られたが大半ではないでしょうか?
昼職って、夜職・水商売ほどの露骨な競争はありませんし、
そもそもあまり争う理由がないんです。
もちろん、ホスラブなどの匿名掲示板もありませんしね(笑)

また、ネイリストやエステティシャンや美容部員など、
同性に対して接客を行う職種を志望している方の中に、
”水商売・夜職では異性にしか接客してこなかったから
ちゃんと同性相手に接客してうまく行くか不安・・・”という方はいらっしゃいませんか?
私も実はそう思っていました。

キャバクラで働いていた時、本当に苦手だったのが女性のお客様の接客。
お客様のツレだったり、他のお店での指名嬢だったり・・・
なんだか上から下まで品定めされているようで本当に苦手でした。
お酒を作ったりなどの仕事をなぜか率先してやられてしまったり(笑)
同業の女の子はきつく当たってくる子もいますよね。
(早く自分の店に帰れwと思ってました。)

ですがここでも”元女だらけの職場で働いていた”というのが役に立ちます。
女だらけの職場で他の同世代から年上のキャストたちと
コミュニケーションを取ってきた皆さんですから
女性のお客様とのコミュニケーションを取るのも意外とうまくこなせます。
キャバクラでのお客様と昼職でのお客様は違いますし、
あんまり気負わなくても大丈夫ですよ♡

これは実は私が実際に昼職への就職・転職を考えたときに
転職アドバイザーの方から頂いた助言です。
ブライダルの仕事は他の理由ですぐにやめてしまったのですが、
実際にその通りでしたよ(^o^)

またその点も、面接などでアピールポイントになります。
「私は同世代や少し上の年代の先輩と、円滑にコミュニケーションをとりながら
働いてきました。なので御社でも、他の社員の方やお客様と
円滑に意思疎通が図れ、協調性を持って働くことができます」などと、
アピールしてみてくださいね♡
接客業以外の、例えば事務職などであっても
コミュニケーション能力はあるに越したことがありませんし、多少は必要になってきます♫
水商売・夜職と違って昼職は大概がチームです。協調性を持って働いていきましょう★

それでもやっぱり、同性とのトラブルになるの嫌だな・・・、
同性にあまり好かれないんだよね・・・と心配になるなら、
なるべく男性の多い職場に就職・転職する ことをおすすめします☆

さっぱりしていて楽ちんですよ★

水商売 就職 夜職 転職 昼職 不安

どうでしょうか?
今回は私が実際、水商売・夜職から昼職に就職・転職した時に
感じたことや実践していたことを記事にしてみました。
きちんと参考になるようなサイトも載せたのでそちらもご覧ください♡(笑)

なかなかだらしなかった私が、時間はかかったけど
水商売・夜職から昼職にちゃんと順応できたので皆さんもきっと大丈夫ですよ♡
たまには自分を甘やかしつつ、昼職にステージチェンジしてみてくださいね☆

昼職も続けることが大事です☆
無理なく続けられるように、職種選びと下準備はしっかりお願いしますね♡

髪色自由・ネイルOKな昼職に転職したい!髪色自由・ネイルOKな昼職はあるのか!?

髪色自由・ネイルOKな昼職に転職したい!髪色自由・ネイルOKな昼職はあるのか!?

キャバクラ・風俗などの夜職の方向けの昼職転職・求人サイト【公式】昼職転職パーク♡! 昼職転…

夜職から昼職への転職ってどんな職種がある?夜職経験が活きる昼職とは?

夜職から昼職への転職ってどんな職種がある?夜職経験が活きる昼職とは?

キャバクラ・風俗などの夜職の方向けの昼職転職・求人サイト【公式】昼職転職パーク♡! 昼職転…

【昼職転職に有利】水商売・夜職嬢が持っているスキルって?♡

【昼職転職に有利】水商売・夜職嬢が持っているスキルって?♡

キャバクラ・風俗などの夜職の方向けの昼職転職・求人サイト 昼職転職パーク♡!
昼職転職パークは元水商売・夜職の方に大歓迎!な昼職求人だけをご紹介するサービスです♡夜職に理解があり、昼職を知り尽くしたキャリアコンサルタントがあなたにあった昼職求人選び、履歴書の準備や面接練習をお手伝い。
事務職・営業職・美容関連職・システムエンジニア職など多岐にわたる昼職をご案内しています♡
昼職転職パークから見事昼職に転職された方インタビュー動画も掲載中!今すぐの転職じゃなくても全然OK!ぜひお早めに登録してみてくださいね♡\↓こちらをクリック♡↓/

夜職からの昼職転職を完全サポート! 昼職転職パーク

夜職から昼職に転職したいけど資格やスキル持ってない・・・本当に水商売・夜職から昼職に転職できる?

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?

キャバクラや風俗などの水商売、夜職って本当に楽な仕事なの?昼職に転職した方がいい?

よく、キャバクラや風俗の水商売、夜職を”楽な仕事””簡単な仕事””誰でも出来る仕事”と言われることはありませんか?
経験のある方はお分かりだとは思いますが、全くそんな事はありませんよね。

お客様から嫌味やわがまま、理不尽な要求を言われたり、
同僚・先輩キャストとのいざこざ、お店からのノルマ・・・かかるストレスは計りしれません。
お給料がいい=大変な仕事、ということですから、水商売・夜職のお仕事は楽、簡単なんてありえませんよね。

”水商売、夜職の女の子はだらしない””ルーズ”
”昼職が出来ないから水商売、夜職してるんでしょ?”
”水商売、夜職と違って、昼職はこんなに甘くないぞ”
”昼職なんて続かないだろ”
“昼職にそろそろ転職した方がいいんじゃない?あ、夜職経験しかないし難しいか(笑)”

私も実際に5年間、キャバクラ嬢として働いていた経験がありますが、このセリフ、散々いわれてきました(笑)
もう、夜職への偏見が多いこと多いこと・・・‼︎

しかし私が思うには、この水商売、夜職業界、真面目で努力家な女の子がとっても多いです。
悪く言われがちな水商売・夜職業界ですが、こんな厳しい過酷な環境で頑張ってきた皆さんが成功出来る場所は水商売、夜職の世界オンリーなわけがありません。
水商売、夜職出身で昼職に転職したり起業して成功している女の子が
結構多いのはご存知でしょうか?♡

もう水商売、夜職は辞めたい!昼職に転職したい!

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?
夜職から昼職に転職したいと思う理由って、

・お酒を飲むのがキツイ
・メンタルがボロボロ・・・
・不安定な収入で将来が不安
・このまま水商売、夜職をやってても、将来性がない・・・
・そろそろ年齢も上がって来たし・・・
・仕事の事を親や友達に正直に話せない
・夜職で出会う相手には偏りがあって、いい恋愛ができない
・彼氏と結婚したいけど、夜職のままじゃ相手の御両親にいい顔されない
・昼職に転職して親を安心させたい
・もう接客業はやりたくない

などなど・・・皆さんはいかがでしょうか??
夜職を辞めたい理由7つも見てみてくださいね)

夜職はいつまでも続けていける仕事じゃないし、昼職への就職、転職はやはり年齢も若い方が有利です。
このままだらだらと水商売、夜職を続けていても、昼職みたいに昇進があるわけでは無いしボーナスが増えていくわけでも無いし・・・(そもそもボーナスもないし💧)
なにかと将来を考えると不安ですよね。

今はまだ若いから大丈夫、という考えは捨てましょう。
いつまでも”今”の状態は続きません。
時間が過ぎるのはあっと言う間です。
仕事、結婚、出産といったようなライフステージについて真剣に考えずに、
ただズルズルとキャバ嬢を続けてしまうことはとても危険です。

お水転職.comさんでは結構辛辣なご意見が・・・
いっそのこと心機一転、勇気を出して昼職に就職、転職してみませんか?

本水商売・夜職から昼職に、本当に就職・転職できるの?

”今さら昼職なんてできない・・・”
職歴が夜職以外、特に無いし・・・”
資格やスキルも無いけど就職、転職なんてできるの?
と、考えてしまうのはとってもよく分かります。
長く水商売・夜職の世界にいると昼職への就職や転職って最初はやっぱり不安ですよね。

一般的には「水商売、夜職してました」なんて普通は堂々と履歴書や職務経歴書には書けないし、
そもそも昼職をしている友達や異性にすら言い辛いところがありますよね。

やっぱり、”水商売、夜職をしていました”というのは
世間的にはマイナスイメージ・・・
「印象が悪いんじゃ・・・?みんな偏見があるんじゃ・・・?隠して就職活動・転職活動しないといけない?」
と思っちゃいますよね。

いやいや、しかしそんなことはまったくないんです‼︎
キャバクラ、ガールズバー、クラブ、風俗などの水商売、夜職で
頑張ってきた皆さん、大いに安心してください‼︎
最近では昼職(一般企業)でも、「水商売・夜職をしていた女の子を
ぜひ採用したい‼︎うちで働いてほしい‼︎」という
動きが高まって来ていて、
特にベンチャー企業など
水商売、夜職に偏見を持たない企業が増えて来ているんです♡

 

それはなぜかというとキャバクラ、ガールズバー、クラブ、風俗などの水商売、夜職を
している皆さんには、
今までの水商売や夜職を通して、自分たちでも知らない間にこんなにたくさんものスキルが身に付いているからなんです♡

実際夜職の私たちにどんなスキルが身に付いているの?昼職や転職活動に活かせる?

それでは実際、夜職の方にはどんなスキルがあるのか?具体的に解説していきましょう☆
水商売・夜職で働いている皆さん、ほぼ当てはまると思います★

水商売・夜職は日々の営業があってこそ・・営業力♡|夜職→昼職転職

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?

勿論、なんといってもキャバクラ嬢、風俗嬢などの水商売、夜職の経験のある女の子は
日々、指名を取るために営業メールや営業電話など、営業活動を欠かしませんよね。
昼職での、例えばお客様に商品を買ってもらったり契約をしてもらうためには同じように営業活動をしなければいけません。

今まで夜職で働いて来た女の子達は、営業する=利益が生まれるということを、よく理解されています☆
ここが昼職オンリーの女の子と違うところです。意識が全く違うと思います。
企業にとっても、ぜひ取りたい‼︎となるはずです!

【営業職】が合っているように思います。
提携している人材会社様からお聞きするニーズも、女性営業に対するニーズが高いです。
本日お会いさせて頂いた、とあるwebサービス会社の社長様も、
「こんな女性はぜひ欲しいですし、ネット系の企業ではたくさんニーズがありますよ」とおっしゃっていました。
やはり、女性独特の物腰の柔らかさや、細かいところに気が利く能力、マメさなどが必要とされているそうです。
ネット系の企業様では、電話での案件受付からアポイント取り、メールのやり取りや、クライアント先への同行、
レベルが上がれば提案書の作成などの【営業アシスタント】をして欲しいそうです。

水商売、夜職の能力を昼職でどう活かすか

このように、色々な場面で元水商売・夜職の女の子の持つ営業力スキルが必要とされているのがわかりますね♡

水商売・夜職といえばコミュニケーション能力!|夜職→昼職転職

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?

接客を頑張ってきた皆さんは、昼職の女の子に比べると、圧倒的に上記の営業力と共に、コミュニケーション能力に長けています★
”私はお客様と話すのが苦手だったし・・・”と本人は思っているかもしれませんがやっぱり皆さん、お話上手、聞き上手ですよ☆

例えば、私は基本的にお洋服など買いに行ったときは店員さんには話しかけられたくない派なんですが
(水商売や夜職していると、仕事以外では人と話したくなくなってしまって・・・夜職あるあるでしょうか?)
たまに、程よい距離感でうまーく接客してくれるとまんまと営業にハマって買っちゃおうかなと踏み切れます(笑)
フリーやヘルプで初対面のお客様とお話して、瞬時にお客様のタイプや
お客様が望んでいる、求めていることを察知して実際に提供している皆さんにしかできないことだと思います。

接客業は誰にでもできる!という方もいますが、AIとか機械ではできない仕事だし、向き不向きも確実にある仕事なので、
絶対になくならない、価値ある仕事だと私は思います☆
元水商売、夜職嬢の女の子は、例えばアパレルの販売員、不動産の営業、介護職、高級ホテルスタッフなど、
ぜひ水商売、夜職で培ったコミュ力を使って昼職でも成功して欲しいです☆

ストレスが多い水商売業界ゆえ・・忍耐力、ストレス耐性💦

長く夜職を続けてきた皆さんにはストレス耐性も備わっていると思います!
たくさんのストレスの中でも笑って接客する・・・とっても偉い💦
指名や売上げは欲しいし必要だし、嫌いなお客様でも
投げだすことができないので、忍耐力はどんどんレベルアップ。

そもそもいちいち腹を立てていても仕方ない、ムカつく客なんて気にしたら負けだよ〜♡
と
新人の頃、売れっ子の先輩キャストからアドバイスも頂いていました。

「お金を払っているのだからいいだろ」とセクハラするお客さんは当たり前。
イッキ飲みを強要されたり、「不細工!」と外見をからかわれたりすることもしばしばです。
嫌な客に対しても、心からの笑顔で楽しませなければなりません。
店によっては女の子同士の派閥もある。
そんな環境下で「生き残る」キャバ嬢は、ストレス耐性がとっても強いのです。
楽観的で、少々のことではくよくよしません。
こうした性質が、就活の面接などで高く評価されるようです。
キャバクラは、精神的な苦労から短期間で辞めていく人が多い業界です。
そんな中で一定期間にわたりランキング上位を維持できるキャバ嬢は、
単に気遣いができるだけでなく、ストレス耐性もある。
そういう人材を、一部の企業が「採用したい」となるのは分かる気がします。

水商売、夜職嬢が会社、面接で強いワケでも、このように書かれています。
厳しい環境でやってきた皆さんだからこそです‼︎
これも立派なアピールポイントです♡

意外?夜職嬢は真面目で努力家!|夜職→昼職転職

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?

先程も述べたように、世間の皆様が想像しているよりも
キャバクラ嬢、ホステス、風俗嬢などの水商売、夜職の女の子は真面目で努力家な女の子が大変多いです☆
指名をとるため、売上げを上げるため、
コンスタントに出勤し、プライベートな時間もお客様との店外デートに付き合ったり
お店のブログを更新したり、
営業電話や営業メール時間を費やしています。

これって夜職では当たり前のことかもしれませんが、昼職ではこんなにプライベートな時間を仕事に当てるって・・・なかなかできた社員です!
普通そんなこと出来ません。している昼職の社員もあまりいらっしゃらないと思います。

私の同僚もお客様からの連絡を逃さないためにお風呂にもトイレにも携帯電を持ちこみ、
更に寝ている時でもお客様からの着信音や受信音で目を覚まして対応!というがんばり屋さんです・・・
私にはマネできません💦

他にも定休日無しのお店で週7勤務を何年も続けている女の子、
毎日同伴、アフターを欠かさないナンバーワンのお姉さん、
実際に昼職と掛け持ちで、フル出勤する先輩・・・
本当にみなさんすごいです。それに比べたら昼職なんて週5日勤務です。

お店でNO.1になりたい!水商売・夜職の女の子は上昇思考が高い

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?

夜職で働いてきた女の子は、上昇思考がとっても高い
普段から
”指名をたくさん取りたい””売り上げをあげたい”
”ナンバーワンになりたい””あのキャストには負けたくない”や、
”先月よりもこのくらい多く指名本数を増やそう”
”今月はバースデーがあるから、このくらい売り上げを作ろう”などなど
実際の結果はどうであれ、水商売・夜職をしている女の子は意識や目標を持ってお仕事していますよね。

水商売・夜職の女の子のこの意識の高さ、ハングリー精神がポイントなんです☆
普段から成果主義で働くスタイルが根付いている皆さんですから
成果を出すことに一生懸命に励んでくれ、企業にとっても有難い存在になること間違いなしなんです。
過程よりも結果!というような姿勢は昼職でも評価されます。

また昼職でも頑張った、成果を出した場合にお給料が変動するインセンティブ制度を設けている企業もたくさんあります♡
夜職で培った”指名を取る””ランキングで上位になる”などの意識を昼職でも存分に活かして、見合ったお給料をゲットしましょう☆

※インセンティブとは?
インセンティブとは、本来は「励ます」を意味するラテン語です。
「社員を励ます」ために企業側が用意するもので、
おもに、企業が定めた目標を社員が達成した場合に
支給する奨励金のことを指します。
インセンティブの定め方は多様です。
社員が売り上げを1つごとに定めている企業もありますし、
一定のノルマを超えた場合のみインセンティブが発生する企業もあります。

そのほかにも、美意識、愛嬌、秀でた容姿やスタイルなどなど・・・
やっぱりシンプルに”可愛い””綺麗””美人””スタイル抜群”といったところも
昼職でも武器になります♡

もちろん昼職ではそれだけでは駄目ですが、やる気とプラスして
最大限活用していきましょう
美容関係の職種では、お客様に説得力も感じてもらえてなお良いかもしれませんね♡

こちらのサイトでは夜職の女の子が向いている昼職の職種や履歴書の作成方法について書かれています。
ぜひ目を通して見てくださいね。
ナイトワークから昼職へ転職する際に向いている職種は?
商売(キャバ嬢)から昼職に転職したいけれど「経歴は正直に履歴書に書いていい?」
水商売から昼職へ転職するときに押さえておくべきこと
ガールズバー・キャバクラ・水商売から昼職へ転職成功するコツとは?

“水商売、夜職してたけど私にはそんなスキルない‼︎”昼職できるかな?

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?

上記で取り上げたようなスキルは、私にはないかも・・・と不安に思ってしまったら、
いつも指名を頂いているお客様、ヘルプで着かせて頂く仲よしのお客様、
担当のマネージャーや黒服、キャスト仲間に自分のアピールポイントや良い面を聞いてみて下さい♡
誰にでも絶対に一つは長所を持っています!
自分では気付かない、意外な一面が発見できると思いますよ!

そもそも、極端に言って週に一本でも指名が取れているということは人に好かれる素質を持っているということです‼︎
あなたに会うために決して安く無いお金を払うなんて、すごいことだと思いませんか?
私はこれも立派なスキルだと感じます☆水商売・夜職をしている皆さん、自信をもってくださいね。

こちらのサイトでも水商売、夜職の女の子のスキルについて書かれているので、参考にしてみてください♡

夜職から昼職へ転職!スキルって何がある?

水商売、夜職で過ごした期間や得られた経験値は絶対に無駄になりません。
昼職でも絶対に武器になります。
コミュニケーション能力を駆使して、社内に味方を沢山作ったり、社内の雰囲気をよくする存在、というだけだって
会社にとっては離したくない存在なんですよ。

皆さん自信を持って昼職などの新しいステージにチャレンジして活躍の場所を広げていきましょう♡

ぜひ、昼職への就職・転職を前向きに考えてみてくださいね♡

水商売・夜職もう辞めたい!夜職から昼職に転職する方法とは♡

水商売・夜職もう辞めたい!夜職から昼職に転職する方法とは♡

キャバクラ・風俗などの夜職の方向けの昼職転職・求人サイト【公式】昼職転職パーク♡! 昼職転…

ウォーターサーバーで使われる2種類の水を徹底比較!|天然水とRO水の違いとは?

ウォーターサーバーで使われる2種類の水を徹底比較!|天然水とRO水の違いとは?

ウォーターサーバーで使用する飲料水は、大きく『天然水』と『RO水』の2種類があるのをご存知…

ベンチャーと大手の違い (やばすぎる現実・・・)

ベンチャーと大手の違い (やばすぎる現実・・・)

 

人間関係の悪化や、会社の将来に対する不安から、転職を考える人も多いのではないでしょうか。

転職するときには、どのような企業を希望するのか、ということを決める必要があるのですが、「ベンチャーと大手にはどんな違いがあるのだろう?」と悩まれる方が多いのではないでしょうか?この記事では、ベンチャーと大手の違いについて解説します。ベンチャー・大手におすすめの転職エージェントなどもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ベンチャー企業と大手企業|それぞれの特徴

ベンチャー企業と大手企業の違い

ベンチャーと大手の違いを把握するには、それぞれにある特徴から理解することが大切です。ここからは、ベンチャーと大手のそれぞれの特徴や違いについてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

ベンチャー企業の特徴

ベンチャーとは、独自のアイデアや技術を基盤にして、新しいサービス・ビジネスを展開している企業を指します。新興企業やスタートアップ企業と同じ意味で使われることが多く、主に成長過程にある企業がベンチャーと言われています。

また、ベンチャーの企業規模は定められていません。中小企業と同じ規模なことが多く、「中小企業のベンチャー企業」は多く存在します。

もともとベンチャー企業として創業し、成果を伸ばしてきた代表的な企業は、「楽天・サイバーエージェント・グリー」などが挙げられます。

 

大手企業の特徴

大手は「大企業」と間違われることが多いのですが、大手と大企業の定義は別になります。
大手とは、業界の中で規模や知名度においてトップクラスになる企業のことを指し、業界に関連して「〇〇業界の大手」と言った使い方をすることが多いです。

大企業は、明確に従業員数や資本金などが定められています。つまり「大手=大企業」ということではありません。

各業界で大手と言われている企業は下記の通りです。

「保険業界」
・日本生命
・かんぽ生命

「スーパー業界」
・イオン
・セブン&アイHD

「警備業界」
・セコム
・ALSOK

たとえ中小企業よりも規模が大きい企業であっても、業界内で規模や知名度が低ければ、大手とは言えません。大手と大企業の違いには注意しておきましょう。

 

ベンチャー企業と大手企業の違い

「〇〇だから大手」「〇〇はベンチャー」という定義付けた考え方をすることは難しいです。しかし、その企業で働いていくうえで、ベンチャーと大手にある違いは、いくつかあります。

転職を考えている方は、ベンチャーと大手の違いを把握しておく必要があり、違いを把握していないと「思っていた企業ではなかった」と後悔してしまう可能性が高くなるので、下記からそれぞれの違いを参考にしてみてください。

 

キャリアアップの仕方

企業にとって評価基準は異なりますが、ベンチャーと大手の違いとして、キャリアアップの仕方が挙げられます。ベンチャーは「経験よりも結果」と考えることが多いため、若いうちでもしっかりと結果を残せば、キャリアアップすることが可能です。実際にベンチャーでは、20代で役職に就いている方も多く、自分よりも年上の部下を持っているケースもあります。

反対に、大手は「結果よりも経験」と考える傾向があり、年功序列制が残っている企業が多いです。会社の中で優秀な結果を残しても、若いうちのキャリアアップできないです。

「ベンチャーが正しい」「大手が間違っている」ということはありませんが、両者にはキャリアアップの違いがあります。

 

仕事の裁量

キャリアアップの仕方につながる違いとして、仕事の裁量が挙げられます。
裁量とは、自分の考えで判断し、処理することを指します。
ベンチャーでは、個人に任せられる仕事の裁量が大きく、1つの仕事に対する責任も大きくなります。その分、結果が残しやすく、キャリアアップしやすいことにつながります。

反対に、大手は個人の裁量は小さく、常に上司の判断で行動しなければいけないケースが多いです。また、部署内の人数が多いということもあり、結果を残しにくい環境になっています。
人それぞれ仕事に対する考え方は異なると思うので、裁量に違いがあることは把握しておくことが大切です。

 

社会的信用の高さ

大手は東証一部に上場していたり、全国展開していたりするため、一般的な知名度が高いです。
反対にベンチャーは全国展開しておらず、設立して間もないことが多いため、一般的な知名度が低いです。この知名度の差から、社会的信用の高さにも違いが生まれています。

例えば、大手自動車メーカー「トヨタ」で勤務している人と、名前も聞いたことがないベンチャー企業に勤務している人では、どちらの方が信用できるでしょうか。
多くの方が「トヨタ」に勤務している人と答えるでしょう。社会人にとって社会的信用が必要かどうかは人によりますが、高いに越したことはないです。

 

 

ベンチャーと大手で大きく違うのは「福利厚生」である

ベンチャーと大手の大きな違いは「福利厚生」

ベンチャーと大手の違いをいくつかお伝えしましたが、大きく違うのは「福利厚生」になります。大手は福利厚生が充実していて、ベンチャーは充実していないケースが多いです。

転職を考えている方にとって、福利厚生の違いは事前に抑えておきたいことになるので、大手に設けられていて、ベンチャーには設けられていないことが多い福利厚生をいくつかご紹介します。

 

教育・研修制度

ベンチャーで設けられていないことが多いのが、教育・研修制度です。
「教育・研修をやっている時間があるなら、売上をあげよう」と考えているベンチャーが多く、「働きながら学ぶ」というスタイルをとっている企業がほとんどです。

そのためベンチャーに転職後は分からないことだらけで、仕事が終わってから自分で勉強する時間を作ることになるでしょう。反対に、大手の教育・研修制度は質・量・種類のどこをとっても充実しています。
教育・研修を専門にしている部署や子会社を持っていて、教育・研修を受けながらお金をもらうことができます。そして、専門的な外部のセミナーや講座を無料で受講できるような福利厚生を設けている企業もあり、転職後の負担を軽減することが可能です。

研修・教育に関することはこちらの記事を参考にしてみてください。
研修とは? 目的や課題、種類と特徴、メリットやデメリット、開催の流れ、服装や報告書の書き方、助成金について

 

有給休暇・特別休暇・育児休暇

法律で定められている休暇制度を守れていない会社は多いのですが、大手は休暇の権利がしっかりと守られています。大手は有給休暇の消費率100%を誇っている企業が多く、育児休暇や介護休暇、出産休暇などの特別休暇も豊富に設けられています。

しかし、ベンチャーは法律で定められている休暇制度を守られていないことがあります。
もちろん、法律を守っているベンチャー企業もありますが、大手と比較すると、特別休暇や有給休暇の消費率が低いです。出産や育児に関する休暇制度が設けられていないことは、働くうえでマイナスなことになるでしょう。

休暇に関することはこちらの記事を参考にしてみてください。

特別休暇は福利厚生の一種!企業側のメリットと社内運用時の注意点

 

ボーナス・手当

大手では会社の利益に関係なく、毎年ボーナスが支給されます。数億円の赤字が出ても、しっかりとボーナスが支給されて、ボーナス額が減ることもありません。
一方、ベンチャーは会社の利益によってボーナスの有無が決まったり、支給される金額が変動したりします。また、大手とベンチャーでは、ボーナスの支給回数にも違いがあります。そして、大手はボーナス以外にも、毎月さまざまな手当が支給されます。

例えば、「家族手当・家賃手当・通勤手当・皆勤手当」などが挙げられて、人によっては月に5万円以上の手当を受け取っている場合があります。ベンチャーは大手ほどの資産を持っていないことが多いので、法律で定められている手当以外は支給されないことが多いです。

 

社員寮・社宅

大手は社員寮や社宅など、住宅に関する福利厚生がとても充実しています。
住宅手当が全く出ない企業もある中で、大手は家賃の半分以上を負担してくれることがあり、住宅に関する支払いを最小限まで抑えることが可能です。また、社員寮や社宅は、会社の近くに設けられていることが多いため、通勤する時間が短いということも考えられます。

一方、ベンチャーは社員寮や社宅が設けられていることは低く、住宅手当が支給される可能性も低いです。社員寮や社宅が設けられていないことで、住宅に関する自由度は高いですが、金銭面のことを考えると住宅に関する福利厚生は充実していた方が良いでしょう。

社員寮・社宅に関することはこちらの記事を参考にしてみてください。
社宅と寮の違いとそれぞれのメリットを解説

 

 

ベンチャーと大手はどちらの方が転職しやすい?

ベンチャーと大手はどちらの方が転職しやすい?

ベンチャーと大手、どちらに転職しようか悩んでいる方は、「どちらの方が転職しやすいのだろう?」と気になることがあるでしょう。

結論からお伝えすると、大手の方が転職難易度が高いです。
その理由としては、求める人物像に違いがあるからです。大手では「即戦力で働ける人材」を求めるため、求人に応募する条件として職務経歴を問われることがあります。

例えば、大手証券会社に転職するには、「証券外務員の資格が必須」と定められています。大手の中途採用求人は、応募することすら難しいので、ベンチャーよりも転職難易度が高いです。

ベンチャーでは「とにかく人手を確保したい」と考えるケースが多いので、職務経験は問われず、誰でも応募できます。また、大手よりもベンチャーの方が転職先として人気がないので、転職難易度が高くないと考えることもできるでしょう。
ただし、最も大切なことは、転職者の人柄やスキルになるので、採用担当者に「魅力的な人材」と思わせることができる人であれば、ベンチャーでも大手でも転職することが可能です。

 

 

ベンチャーへの転職におすすめの転職エージェント

ベンチャーへの転職におすすめの転職エージェント

ベンチャーへの転職を成功させるには、転職エージェントでサポートを受けることが大切です。
ベンチャーへの転職におすすめの転職エージェントを2社ご紹介するので、「ベンチャーへ転職したい」と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

プロコミット

プロコミットは、「株式会社プロコミット」が運営しているベンチャー企業や、スタートアップ企業に特化した転職エージェントです。2005年より、ベンチャー・スタートアップ企業の求人を中心に取り扱っているため、求人数が豊富です。実際にプロコミットが取り扱っている企業は、「メルカリ・JINS・UUUM・LIMEX」などが挙げられます。また、ベンチャー・スタートアップ企業が求める人物像を理解して求人を紹介するため、高い転職成功率を誇ります。

そして、プロコミットでは退職に関するサポートや、転職後のカウンセリングなどにも対応しているため、転職に対する不安を払拭することが可能です。

プロコミット公式サイト:https://www.procommit.co.jp

 

Geekly

Geeklyは「株式会社Geekly」が運営しているベンチャー企業に強い転職エージェントです。

エンジニア・クリエーター・ゲーム・営業の求人を中心に取り扱っていて、ITに関するベンチャー企業の求人が多いです。実際に取り扱っているベンチャー企業は、「Cygames・DMM・SIGNNATE」などが挙げられます。Geeklyでは、一般公開されていない非公開求人を1万件以上取り扱っていて、他の転職エージェントでは取り扱っていない求人が多いです。
また、年収アップ率は75%を誇るため、企業との交渉力が高いことも伺えます。

GeeklyはITに関する求人が多いので、「IT業界のベンチャーに転職したい」という方におすすめできる転職エージェントです。

Geekly公式サイト:https://www.geekly.co.jp

 

 

大手への転職におすすめの転職エージェント

大手への転職におすすめのエージェント

上記でお伝えした通り、大手はベンチャーよりも転職難易度が高いので、転職エージェントでサポートを受けることは必須です。大手への転職におすすめの転職エージェントを2社ご紹介するので、大手への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

doda

dodaは「パーソルキャリア株式会社」が運営している業界最大級の転職エージェントです。600万人以上の登録者を誇り、取り扱っている求人は10万件を超えています。
これほどの求人数を誇る転職エージェントは少なく、dodaでは希望する企業の求人を見つけられる可能性が高いです。
また、大手の転職に特化しているわけではありませんが、業界最大級の転職エージェントということもあり、さまざまな業界の大手企業の求人を取り扱っています。そして、転職に関するサポート体制が充実しているので、大手企業へ転職できる可能性が高くなります。

doda公式サイト:https://doda.jp

 

マイナビエージェント

マイナビエージェントは大手人材紹介会社「株式会社マイナビ」が運営している転職エージェントです。20代から高い人気を誇る転職エージェントで、登録者の80%を34歳までが占めています。
doda同様に、大手企業の転職に特化しているわけではないのですが、マイナビが運営しているため、大手企業の求人を多数取り扱っています。
そして、マイナビエージェントでは、業界に精通しているキャリアアドバイザーが在籍しているため、業界ならではのサポートを受けることができます。
業界に関するサポートを受けられることは、マイナビエージェントの強みです。20代で大手企業への転職を希望している方には、マイナビエージェントをおすすめします。

マイナビエージェント公式サイト:https://mynavi-agent.jp

 

 

まとめ

まとめ

この記事では、ベンチャーと大手の違いについてお伝えしました。この記事でのポイントは以下です。

・ベンチャーは革新的で新しいビジネスモデルを展開している

・大手よりもベンチャー方がキャリアアップしやすい

・大手に転職することで社会的な信用が高くなる

・ベンチャーよりも大手の方が圧倒的に福利厚生が充実している

・ベンチャーは教育や休暇、住宅に関する福利厚生が手薄い

・大手の方が転職難易度が高い

・転職を成功させるには転職エージェントの活用が大切

ベンチャーと大手には、さまざまな違いがありますが、転職を希望している方が把握すべき違いは「福利厚生」です。福利厚生はベンチャーよりも大手の方が充実していて、働きやすさが異なります。
ベンチャーと大手、どちらが正しいということはありませんが、転職先に福利厚生を重要視する方は、大手企業への転職をおすすめします。
この記事でお伝えした内容を参考にして、ベンチャーか大手、どちらに転職するのか決めてみてください。

大手とはちょっと違いますが、最近では夜職や同一性障害のかたの転職を支援する昼職転職パークというサイトもあるようです。mixiでも話されています。

 

ベンチャーのIT系に転職するなら

ベンチャーのIT系に転職するなら

近年、ITに関する技術が急速に発展していることで、IT系のベンチャー企業が増えています。 …